父の日 大福たらふく食べてちょ。

今週のお題「おとうさん」


私の父、九州生まれで今思うと頑固もの。

私は幼稚園が嫌いで「行きたくない」と毎日ワガママを言って怒られた。

次男な保育園嫌いだったのは、まさしく私似である。

ちびまる子ちゃんのような私はマジメな姉に比べて良く怒られた。

でも父の事が大好きだった。

まだ家に車が無い時にバイク(カブ)の後ろに乗っけてもらうのが好きだった。

テーマパークにたびたび行ける時代じゃなく数年に一回夏休みに海やプールに連れてってもらえると嬉しくて調子に乗ってはしゃぎ過ぎて怒られた。

竹の子掘りや栗拾い山芋掘りに休みの日に一緒に出掛けた。

何故だか小学生のある日手作りで竹馬を作ってくれた。

竹を火で炙って器用に曲げて足を乗っける所をつけて出来上がった。

今から40年以上前だけど、もうその頃にはオシャレな?カラー竹馬があった。

でも嬉しくて嬉しくて仲良しのRちゃんの「遊ぼ」のお誘いも断って一人公竹馬乗りに挑戦した。

運動神経が悪いからぜんぜん乗れなくて、一歩も前に進めない。

どうしても乗りたくて暗くなるまでひたすら練習した。

父が喜んでくれるかなと。

しかし、喜んでくれたかの記憶が曖昧。

もう乗れた事が嬉しくて毎日毎日乗っていた。

近所のお金持ちで時々いじわるなAちゃんが私につられてオシャレ竹馬を買っちゃったくらいだ。

乗りすぎてある日竹馬は壊れちゃった。ブームは終わった。

会社に行く前の晩に次の日のお昼に使うオレンジ色の食券をいつも吸ってるハイライトのビニー

ルの間にはさんでた。

それが毎日の日課。たまにご機嫌が良いとタバコ入れに入ってる小銭が貰えた。

またまたまた嬉しくて私は、貯めてるイチゴのジャムの瓶に入れた。

フフフ貯まってる。

父が亡くなって36年…私の方がいつの間にかと年上になった。

いつまで経っても父との思い出は子供の頃のまま。

今日は父の日。

旦那さんの実家に父の日のプレゼントを届けたらか帰りに父の大好きだった大福持ってお参りしてこよう。

お父さんと同じパチンコ好きで丑年の天秤座の旦那さんと結婚して、娘はなんとかやってます。

大好きだった大福たらふく食べてちょ。